中小企業経営者および経営幹部を対象読者とした会員制月刊ビジネス誌『近代中小企業』の特別企画!

今回は「地方創生の陰と陽 第一弾」と言う企画にて執筆させていただきました。

『中小企業が中核となり地方創生を推進させる3つの取り組みポイント』

地方創生をテーマとして、単に行政が推進するのではなく、地方の中小企業こそが地方創生を推進することによって、本当の地方創生を生み出すことになるという内容です。
そこには働き方の改革を推進することが重要であり、弊社が提唱する3つのキーワードとの関連性についても解説さ
福利厚生をテーマとした内容になっています。
ポイントは「ハコモノ」から「ヒト」に移り変わってきた現実と、そこに「ダイバーシティ」そして「ワークライフバランス」を関連付けて行く部分になっています。

連載記事はHP右側のメディアのバナーからリンクされていますので、是非ご覧下さい!!