愛知・東京・大阪を中心に「働き方改革」を推進し、社員の雇用課題を解決します!
ブログ

ビジネス

『ボランティア活動は自立性を養う』

会社から言われたことだけをやっていては、成果主義にて結果を残すことはできません。 自分で考え、行動し、結果を出すことが求められます。 ボランティア活動は、その行動を身につけるには、いい環境ではないかと思います。 例えば、 …

『ボランティア活動を通して』

ボランティア活動に興味はあるが、個人ではなかなか参加することに躊躇してしまうという方も、従業員が企業を通して参加することができれば、従業人にも企業にもいいことです。 ボランティア活動は実際に参加してみないと見えてこないこ …

『社会貢献』

「働き方の多様性」は、従業員のモチベーション向上や、人材の確保、企業イメージ、利益につながります。 企業として更にもう一歩踏み込むとしたら次は「社会貢献」ではないでしょうか? 無理に世界を相手に考える必要なく、まずは身の …

『企業イメージ』

有名企業・大企業ともなれば社名が世間で認知され、その企業イメージによって、雇用活動も楽な部分もあることでしょう。 HPも洗練されており新卒者の目を引きことでしょう。 となると、有名でもなく、大きくない企業では人材雇用は苦 …

『ダイバーシティは生産性を向上させる』

働き方の多様性(ダイバーシティ)は、生産性を向上させ、企業の利益につながります。 従業員が自分の生活スタイルにあった働き方で仕事をすることにより、仕事へのモチベーションが向上することが一番大きな理由です。 会社から指示さ …

『人材の確保』

「働き方の多様性」にて、従業員に様々な働き方の選択肢を提供できるということは、人材の採用にておいても有効な武器です。 新卒者や中途の採用において、決められた時間内の通勤勤務しかない場合と、その人の事情にあった働き方が選べ …

『人材の多様性』

働き方の多様性ではなく、人材の多様性も見直されつつあります。 昔ですと「適材適所」と言っていた言葉に近いのですが、同じではありません。 正社員の男性社員(日本人)だけでなく、 ・女性の活躍を推進 ・リタイヤした人の再雇用 …

『勤務形態』

「勤務形態」と聞いて、多くのサラリーマンが当たり前のように答えるのが・・・ 9:00-17:30 のように決められた時間帯に会社へ通勤して働くこと。 朝夕の通勤ラッシュも当たり前。。。 しかし、「働き方の多様性」において …

『働き方の多様性と残業』

「働き方の多様性」とは、高度経済成長期時代に確立された残業ありきの長時間労働ではなく、家庭、個人の事情に合わせた様々な働き方を指します。 つまり、残業は無いものとして考えることが基本になってきています。 「残業=正義、仕 …

『家族と趣味』

家族と趣味を共にすることができれば、「コミュニケーション」と「趣味」、そして「時間の共有」も解決するので一石三鳥ですね!! スポーツでも、映画鑑賞でも、収集でも同じ趣味で時間を共有することは、気持ちが一つになりやすい環境 …

« 1 2 3 4 17 »
  • facebook

メディア

内閣府「カエル!ジャパン通信」Vol.84のコラムに掲載 近代中小企業

ビジネス雑誌『近代中小企業』に執筆!
近代中小企業

『未来企業』に掲載されました! アイミツで優良業者を一括見積もり・比較

支援サイト

女性の活躍・両立支援
女性の活躍推進企業データベース
女性の活躍 Positive Action
両立支援のひろば
イクメンプロジェクト
カエル!ジャパン
PAGETOP