残業の削減、時短勤務など「働き方改革」の推進で、注目されているはダイバーシティだけではありません。
今まで、多くの会社勤めの人にはタブーだった「副業」も注目されています。
「副業」と言っても様々ですし、本業の後にどれくらいのことができるものなのか?それはやってみないとわかりません。
コンサルティングする立場としては、やはり自ら経験することで大切だと考えています。
ということで、この3ヶ月の間「副業」してみました!

ある記事のライティングで、場所を選ばずできる仕事です。
1ヶ月10記事がノルマで、1記事2,000〜4,500円(文字数により変動)ですので、20,000〜45,000円の収入になります。
最初の月は慣れないこともあり結構きつかったのですが、慣れると自分のライティングの限界や時間配分が分かるようになり、本業とは違う仕事で得るものがあることも分かり充実した経験となりました。
これは今度のコンサルティングの中で活きた情報として伝えていきます。