ワークライフバランスにて、仕事と生活の共通点を「CORE」と呼んでいます。
この「CORE」が明確になっていることで、仕事と生活の活力となり、人生の「CORE」という位置付けになるケースもあります。

「CORE」はライフ・イベントによって変化することがあります。
「CORE」自身が人生の「CORE」となっている場合には変化をすることはほとんどありません。

しかし、独身の時の「CORE」は、

 ・結婚する
 ・子供ができる
 ・家を買う
 ・海外に移住する

などのライフ・イベントによって変化をもたらせることはよくあることなのです。
変化したからといって恥じることも後悔することもありません。
自分が次のステージに入ったと考え、新しい「CORE」の元にワークライフバランスを充実させればいいことなのです!

まずは現在の「CORE」を明確にすることから始めましょう!!