ワークライフバランスを1日単位で行えれば、それは素晴らしいことです。
しかし、突発的な出来事によってそれは簡単に崩れ去ります。

ワークライフバランスを1日単位ではなく、週や月単位で考えてみるとどうでしょうか?
仕事や生活などに優先順位をつけて、自分の仕事や生活スタイルにあったサイクルでワークライフバランスを取ることが一番ストレスなく行えると思いませんか?

今日、明日は納期があるので、仕事に優先順位を付ける。
決して残業ありきではありません。
まずは仕事を一番に考えるということで、残業をせずに効率的に仕事をすることは当たり前です。
週末はコンサートがあるので、その日は仕事が定時に終えるように前日から調整する。

やり方は業界、職種によって取り組み方は様々ですが、まずは1日単位ではなく、リズムを崩さない自分にあったサイクルでワークライフバランスを取ることに留意してはどうでしょう!