「アフター5」とは1日の就業後のことを指し言葉ですが、今ではもう死語に近いでしょうか!?
仕事を(定時もしくはいつもより早目に)終えてから、何をするかということになります。

同僚と飲みに出かけると、上司の悪口や会社への批判など、俗に言う「ガス抜き」です。

でも折角の時間を、ネガティブな会話で飲むことだけを繰り返していては勿体ないですよね。
ジムで汗を流したり、読書したりなど趣味に講じることで気持ちを切り替え、リラックスすることで、明日の仕事の活力を養うというポジティブな時間な使い方ができるといいと思いませんか?

いわゆる「ワークライフバランス」です。

毎日まとまった時間を取らなくてもいいのです。
バランスは時間だけにこだわる必要はありません。
精神的な満足感が非常に大切です。

仕事をする時に計画を立てるように、アフター5にも計画を立てて、有意義な時間を過ごせる工夫があるといいですね!