「お客様の一言」、お礼でもクレームでも仕事に大きな影響を及ぼします。
特に「仕事の充実度」に直接影響しますので、真摯に受け止める必要があるでしょう。

お礼の一言の場合には、苦労した仕事であればある程、心にしみてくることでしょう!

「よし、また頑張るぞ!」
「苦労したけど頑張った甲斐があった!」

仕事に対する意欲が湧き、充実感を得られると共に自分が役に立っているという実感も得られることでしょう!

ではクレームはどうでしょうか?

クレームの度合いによるかもしれませんが、ヘコむこともあるでしょう。
仕事への意欲が失せてしまうこともあるかもしれません。
逃げ出したくなるかもしれません。
今の仕事が嫌いになるかもしれません。

しかし逃げ出したら、全てが終わりです。

どうしてクレームになったのか?
その原因を正確に突き止め、再発防止策を練り、提案し、実行する。

お客様の気持ちをつかむことができれば、近い将来クレームはお礼の一言に変わるはずです!
そうクレームはお礼の一言をもらうチャンスであると前向きに捉えぐらいの気持ちが必要です。

いずれにせよ、「お客様の一言」は仕事への充実感をもたらすものなのですね!