「女性の活躍をすすめる企業応援セミナー」に参加しました。
最初のアジェンダが・・・

『大学生意識調査から見えるいまドキの大学生の就職のホンネ』

名古屋市内での国公私立大学11校に在籍する大学生 2006名(女性:1328, 男性:672, その他:6)による調査結果です。要点をまとめると、

・名古屋の20代前半の女性が関東圏へ移っている
・女性の活躍に関する意識調査では、女性の社会進出に対する意識・理解が高い
・就職先の選ぶポイントは、「仕事内容」「安定性」「成長・やりがい」が上位

自分にあった仕事を求めており、企業規模は関係ないらいしい。
これは中小企業にとっては、優秀な人材を確保するチャンスです。

あと一ヶ月しかありませんが、直ちに「女性活躍推進法」に基づいた取り組みを開始してデータを公表すべきではないかと思います!!

IMG_6783